神戸大学経営学研究科 教授 金井壽宏 氏

■金井 壽宏(かない としひろ)

神戸大学大学院経営学研究科教授、博士(経営学)、PhD(マネジメント、MIT)

神戸生まれで、学部学生時代の4年と米国と英国への留学時代の、それぞれ3年と半年を除き、ずっと神戸に在住、助手のときからずっと神戸大学で、1999年より現職。

専攻は経営管理・組織行動(組織の中の人間行動)、経営行動科学。

経営学の 中でも特にモチベーション、リーダーシップ、キャリア、組織変革・組織開発や研修のデザイン・実施法など、人の心理・生涯発達や組織のダ イナミクスに関わるテーマを主に研究、また、これらにかかわる教育・研修の実践にも深い関心と実績をもつ。

主な著書に『リーダーシップ入門』(日経文庫)、『仕事で「一皮むける」』(光文社)、 『働くひとのためのキャリア・デザイン』(PHP研究所)、『組織変革のビジョン』(光文社)、『企業者ネットワーキングの世界』(白桃 書房)など多数、なかでも『変革型ミドルの探求』(白桃書房)は、日経経済図書文化賞、組織学会高宮賞を受賞。